FC2ブログ
『田グチ。をプロデュース』
今日から、夏の高校野球が始まるんですね。
甲子園かぁ…。

cartoon KAT-TUN Ⅱ You のアルバムが出てから、ずっと、
私の脳内で、勝手に展開していた 『田グチ。をプロデュース』
今年、願いは叶わなかったけど、いつか叶うよう、言霊を信じて、
ちょっと、文字にしてみようかな…。


田口さんのソロ曲、「サムライ☆ラブ☆アタック」を聴いて、
「これは!」と思いました。 
これって、ひょっとしたら、国民的ヒット曲になれる!って。

まず、第一歩は、
NHKの 『みんなのうた』 で放送されること。
「たぐち」って名前が入っているけど、かつて、
「山口さんちのツトム君」という名曲を世に送り出した 『みんなのうた』 だから、
大丈夫かな、と。

「サムライ☆ラブ☆アタック」、
ノリの良さや歌詞の面白さ、掛け合いで歌える楽しさ、等々、いろんな要素から考えると、
「山口さんちのツトム君」ばりに、いやそれ以上に、人気が出るんですよ。
「だんご3兄弟」をも超える人気が出ちゃうんです。
特に、幼稚園とか保育園、小学校で。
幼稚園や保育園では、お誕生日の子の名前を「たぐち」の代わりに入れて歌ったりして、
あっという間に、人気が広がる。

それで、「サムライ☆ラブ☆アタック」は、シングルカットされて、発売。
(初回限定盤は、ジュニアの子達の、ポンポン持った踊りの振り付け指導DVD付き)

シングルカットされたことで、手に入りやすくなって、
幼稚園や保育園、小学校のマーチングバンドが、
「サムライ☆ラブ☆アタック」を演奏し始める。

「サムライ☆ラブ☆アタック」って、マーチングバンド用にアレンジしても、
すごく良いだろうな~!って思うのですよね…。
なんか、頭の中で、すでに ♪ ズンチャズンチャ ♪ って音が聞こえてるし。
家の近くにある幼稚園、マーチングバンドをよく練習しているのだけど、
「え? これって幼稚園児が演奏してるの??」って位、上手いんです。
あの幼稚園なら、絶対、「サムライ☆ラブ☆アタック」を演奏すると思う。

ちっちゃい子達って、気に入ると、エンドレスでリピートするから、
そういう良い子達は、お家でも歌ったり、練習したりするわけで、
それまで、KAT-TUN や 田口さん を知らなかった(いるのか?)、世のお母様方が、
「あら、おもしろい曲ね」ってんで、興味を持って、
実物の田口さんを見た日には、そりゃ~もう。
マダムキラーの王子様の微笑みにイチコロですわよ。

幼稚園児や小学生という低年齢層だけじゃなく、
もともとKAT-TUN人気が強い10代や20代、カラオケ世代にも浸透して、
お父さん世代の方々は、ネクタイを頭にハチマキして、
割り箸2本さしてツノにして、宴会で熱唱。
日本中が、「それいけ それいけ た・ぐ・ち!」状態。

そして、ついに、「サムライ☆ラブ☆アタック」は、
夏の甲子園  開会式の、入場行進曲に選ばれるのです!
感涙。   (;_;)

しかも、開会式だけじゃなくて…。
各出場校が、試合で攻撃の時に、
吹奏楽部の生徒達が、「サムライ☆ラブ☆アタック」を演奏し、
アルプススタンドで応援している生徒や父兄の皆さんが、
「たぐち」の所を選手の名前に変えて、歌っちゃう。
チアガールの女子生徒達は、
初回限定盤の振り付け指導DVDで、バッチリ振りを覚えてて、
ポンポン持って、踊っている。
そういう光景が、見られる。

…って、果てしなく妄想して、
勝手に、 『田グチ。をプロデュース』 してました。

これって、 KAT-TUN 6人での活動を、ないがしろにする、とか
ソロ活動に重点を置いて欲しい、とか、
そういうことでは、決してないです。
KAT-TUN は、揺るぎないものとして存在していて、
その上で、さらに、メンバーみんなが個々に、
ドラマや映画、舞台や歌やバラエティー等々、
羽ばたく場所を広げていくのは、いいなって思うのです。

この 『田グチ。をプロデュース』 、 最初の第一歩で挫折してしまったのが、残念で。
『みんなのうた』に「サムライ☆ラブ☆アタック」をリクエストしようとしたのですが、 ( 真顔 )
『みんなのうた』って、再放送を希望する曲へのリクエストしか、受け付けしてないんですよ…。
( 思いっきり大真面目に、リクエストしようとしたのです、私 )

いつか、「俺の時代が来た」な田口さんが見たいな。
言霊を信じて…。


え?   『赤ニシ。をプロデュース』 ですか?
あるんですけど…。
もう、かな~り前から、私の頭の中では、話がドンドン進んでいるのですが。
ま、ま…。
今は、とても書けません。


【2007/08/08 07:23】 | KAT-TUN | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<沖縄はどこに? | ホーム | カートゥンKAT-TUN 8/1 感想>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://devotedtojin.blog112.fc2.com/tb.php/65-22ba0bb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Devoted to Jin ~赤西仁さんに夢中~


いろんなことを思いのままに綴ります

プロフィール

まりあ

Author:まりあ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する